簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方

市販の麻婆豆腐の素を使わず、家にある調味料で我が家の味の麻婆豆腐が簡単に作れル手順をご紹介します。

簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方

簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方 市販されている麻婆豆腐の素を使わず自宅によくある調味料で自分好みの味の麻婆豆腐を作ってみませんか?。使用する調味料は基本的なものなのでこの機会に揃えても他の料理で消費できるものばかりです。「材料」・・絹ごし豆腐450g。絹ごし豆腐は滑らかな食感に仕上がります。450gは大き目の一パックです。長ネギ1本。ひき肉100g。生姜一片(なければチューブ生姜少々)。ニンニク1/2片(なければチューブニンニク)豆板醤小さじ1。味噌大匙2〜3。酒大匙1/2。味りん大匙1/2。醤油大匙1/2。鶏がらスープの素小さじ2(スープ200ml分)水130ml。水溶き片栗粉用に片栗粉大匙1と水大匙1。あれば仕上用ごま油少々。好みで鷹の爪少々。

「準備」・・豆腐はキッチンペーパーできっちり包みレンジで1分ほどチンして水を切る。その後1〜1.5センチのさいの目切りにする。ネギは白い部分と青い部分に分け粗みじん切りにする。生姜もみじん切り。調味料はボールに入れよく混ぜ合わせる。水溶き片栗粉も小鉢に入れよく混ぜる。

「調理」・・フライパンに油大匙1をひき、熱したところでニンニク、ショウガを入れ焦がさないように炒める。次に青ねぎを入れしんなりしたところでひき肉を入れほぐしながら炒める。調味料と白ネギの半分を入れグツグツしてきたら豆腐を静かに入れる。豆腐が崩れないように静かに混ぜる。豆腐に火が通ったところでいったん火を止めてグツグツしなくなるまで待ち、水溶き片栗粉を回しいれ静かにかき混ぜ、再度火をつける。とろみがついたら残りの白ネギを入れ、仕上げにごま油があれば回しかけて出来上がり。甘みや辛みを好みに調整できるので覚えておきたい料理の一つです。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 簡単本格四川風麻婆豆腐のつくり方 All Rights Reserved.